ホップスモール 名産品市場

  • 阪急交通社
  • 阪急阪神東宝グループ

ホップスモールは阪急交通社グループの通販サイトです

おすすめ情報配信中!ホップスメールマガジン登録はこちら 

【送料込】贈答用に!ハレの日のご自宅用に宇治銘茶ギフトセット(煎茶・玉露各95g)

ホップス

【送料込】贈答用に!ハレの日のご自宅用に宇治銘茶ギフトセット(煎茶・玉露各95g)

5,980(税込)

数量

送料

ページ下部の送料詳細をご確認ください。

※「特選市場」「名産品市場」の商品は、それぞれ別の買い物カゴ、それぞれのご決済となります。

宇治茶は、宇治川と木津川の流域一帯の山間部に広がる京都山城の地で創出されて以来、 広く親しまれてきました。

昼夜の温度差が大きい冷涼な山間部に多くの産地を抱え、立ち上がる朝霧が自然の日覆いとなり 特有の旨味をたっぷりと蓄えた茶葉を育くまれます。

約800年近くの歴史をもつ宇治茶は、各時代の権力者たちに庇護されたことや お茶を栽培する生産者や、仕上加工する茶師のたゆまぬ努力により、 現在も高級茶の代名詞として親しまれています。

またその栽培技術や製法は多くの産地に伝えられました。
やがて産地や育て方、摘む時期、製法などによって味、香りなどの異なるさまざまなお茶ができるようになりました。
伝統の宇治茶の風味をお楽しみください。

玉露(ぎょくろ)

渋みが少なく、とろっとした旨味が特徴のお茶。
茶葉の摘み取り20日前頃から直射日光を遮り、 旨味成分を引き出したお茶です。
ゆったりと落ち着きたいとき、 また、お客様をもてなすときにふさわしい上品な一杯です。

玉露の美味しい煎れ方

1.お湯は、3~5分そのまま沸騰させたお湯を使います。
人数分の湯呑みにお湯を入れて冷まします。
同時に湯呑みが温まります。

2.その間に急須へ茶葉を入れます。茶葉の量はよく一人分5gといわれていますが、 実際は急須と湯のみの大きさで量が左右されます。
お使いの急須の底が茶葉で隠れて中心が少し盛り上がるくらいが適量です。

3.最適なお湯の温度は60~65度とされていますが、 お湯の入った湯のみを手の平で包むように持って親指の腹で温度を感じ取ってみてください。
チクチクしなくなったら急須へ入れ時です。

4.湯呑みのお湯を手早く急須に移し、湯呑みへゆっくり注ぎ始めます。
そのとき湯呑みに出てくるお茶の色合いを見ながら、色が濃ければ手早く、 薄ければゆっくり少しずつ注ぎます。湯呑みが複数のある場合は、 それぞれの湯呑みの味を均等にするために、必ず交互に注いでください。

5.急須の中にお湯を一滴も残さないようにしっかりと振り切ります。
少し蓋をずらして湯気を逃がしておくと茶葉が蒸れずに次もおいしく出せます。

玉露の歴史

1835年に江戸日本橋の茶商「山本山」の6代目である山本嘉兵衛が、 高級な煎茶を開発しようと碾茶の栽培方法にある覆下栽培を煎茶にも行ったことで玉露が誕生したことから歴史は始まります。

「玉露」という名前は、開発者の山本嘉兵衛が製茶中に茶葉を露のように丸くあぶったことが由来とされています。
しかしこれには諸説あり、碾茶の新芽から甘露の味がすると評されたという説や、玉露の旨みが玉の露のようだからという説もあります。

成分・健康作用

玉露には、ビタミンやアミノ酸が豊富に含まれています。

なかでも、ビタミンCやビタミンEが特に多く含まれており、 ビタミンCは美肌を作るのに欠かせない成分とされています。

紫外線によるダメージを受けた肌の回復力を高めてくれたり、 疲労回復といった効果も期待できます。
この他、シミやくすみに効果があるビタミンA、 強い抗酸化作用を持つカテキンなども含まれています。

新芽が2~3枚開き始めたころ、茶園をヨシズやワラで20日間ほど覆い日光をさえぎって育てます。
最近は、寒冷紗(かんれいしゃ)などの化学繊維で覆うことも多くなっていますが、 光を制限して新芽を育てることにより、アミノ酸(テアニン)からカテキンへの生成が抑えられ、 渋みが少なく、旨みが豊かな味になります。

茶葉の製造方法

1. 蒸しと冷却
茶畑で摘み取られた茶葉は、すぐに酸化し始めます。それをすぐに蒸し、酸化を止めます。
これを殺青(さっせい)と呼びます。途中何度も撹拌(かくはん)しながら蒸し、 青臭い香りが爽やかなものに変わったら冷まします。

2. 露切り
余分な露を落とし、重なったりひっついた葉を離します。
これにより、仕上がりの色や香りがよくなります。

3. 揉み
回転揉(機械では粗揉)→玉解き(同、揉捻)→中揉→転繰揉・こくり(同、精揉) 茶葉を熱しながらもみ、 ほぐし、また揉んで、茶の形を針状に伸ばします。乾きムラや、ムレが起こらないように行っていきます。

4. 乾燥
茶葉を均一に広げ、乾燥させます。火臭や焦臭と呼ばれる、
茶本来の香りを妨げる匂いをつけないように気をつけております

煎茶

日本茶の消費量の多くを占めるお茶です。自然光の下で育てた茶葉を摘んですぐに蒸し、 細い形になるように揉みます。爽やかな香りとほどよい旨味や渋味が特徴で、 甘いお菓子やお食事にもよくあいます

ところで皆さん茶殻ってどうされています?

実はお茶っ葉には「水溶性」のものと「脂溶性」のものがございます。
緑茶の成分として知られるビタミンCやカテキンは水溶性ですので
お茶として飲むことで栄養が摂取できます。ただこれはお茶全体の栄養素の3割程度。
残り7割は脂溶性なのでお茶っ葉の茶殻を召し上がっていただく為の提案が
下記の <<茶殻で簡単クッキング>> です。
おもな栄養分はβ-カロテン、ビタミンE、クロロフィル、食物繊維などがございます。

せっかく購入されるお茶ですので、最後までおいしく召し上がっていただきたいのがホップス担当者の想いです。

商品概要

お支払い方法
「各種クレジットカード」または「PayPay(ペイペイ)」をご利用ください。
内容
【送料込】宇治銘茶ギフトセット(煎茶・玉露各95g)
原材料
煎茶・玉露:緑茶(宇治茶)
ケースサイズ
奥行き150mm×幅170mm×高さ85mm
賞味期限
いずれも製造日から1年間
注意事項
※天候異変による作柄不良等の事情により出荷できない場合は、ご注文をキャンセルさせていただき、代金をお返しいたします。
※商品の特性上返品等はお受けいたしかねます。万一商品に問題があった場合は、お受取後すぐにご連絡くださいますようお願いします。
※のし包装の対応は出来ません。